ラジオメーターからのお知らせです

QAジャーナル第34号のご紹介

非侵襲的陽圧換気における経皮ガスモニタリングの有効性

2019年1月23日

近年、NICU領域においてNIPPV(Non-Invasive Positive Pressure Ventilation)などに代表される非侵襲的な補助換気法が導入されるケースが増えており、これらの治療下において呼吸の換気管理に欠かすことのできない経皮血液ガスモニタの有効性についてご執筆いただきました。

執筆者:落合 正行(おちあい まさゆき)
九州大学病院 総合周産期母子医療センター
九州大学大学院医学研究院
周産期・小児医療学 准教授

>詳細はこちら

このウェブサイトではクッキーを使用しています

クッキーの使用について